なんて素敵なんだろう!|BOSS BLOG:社長ブログ|[設計・施工]株式会社SHOEI 一級建築士事務所 architecture + design building

BOSS BLOG:社長ブログ

2016.10.22

なんて素敵なんだろう!

昨日、弊社新店舗の打ち合わせに八ヶ岳の「夢宇谷」のマネージャーY氏と打ち合わせ。

彼らの空間は、日常世界とは違う無国籍空間。
mu1

私の展開したい空間もそんな世界。

ようやっと、弊社新店舗は11月末にオープンの目途がたってきました。

tennpo
オープン当初から、「夢宇谷」さんの全面協力で店舗空間をセットする予定でした。

昨日は現場でY氏とインテリアと物販の打ち合わせ。

建物をご案内した後、

Y氏:「今回はやめときましょう。」

私:「エー!(≧ε≦)ノ〃 SNSで宣伝しちゃったし!」
Y氏:「そこらじゅうに、この建物を造ってきた大家さんとか皆さんのこだわりや思いが詰まってる。」

「そういう姿そのものを数か月は、お客さんに見ていただくことが一番良いと思います。」

「その後は、私たちがもし良ければ、やらせてもらいます。」

「そしてその後は、若い作家さん方の発表の場としてあげたらどうですか?」

Y氏:「社長!私が今日、ここを見させていただいて、もし適当な仕上がりだったら、
全面「夢宇」の世界にしてしまおうと思ってました。」

「でも、これ見たら、そんなことできませんよ。」

ニヤリ!だって!

 

試したな~!

かっこ良すぎでしょ!Yマネージャー!

とても感動!
彼とは、いつも良い話ができて楽しいです。

「家具やインテリアもストーリーが大切」
以前、彼が私に語った言葉。

また、やられた!
Y氏:「でも、なんでも貸しますよ!うちの品も売ってくださいよ!」だって。。。

ありがとー!

夏から大家さんと、私、半ベソ状況で造ってきた空間。
今日も3日続けて、大家さん、夜遅くまで襖紙はってくれています。

それも、はりきって、とてもうれしそうに!

とても感動です!

 

さっき、久しぶりにアルモニアさんとSNSでやりとりしました。

順調に展開している様子。あー良かった!
arumonia
今年のゴールデンウイークから夏にかけて、
アルモニア、とても想い出深いプロジェクトでした。

Y氏も大家さんも、アルモニアさんも

みんな人一倍、悩みながら、苦しみながら、

でも、確実に前に進んでいる。

なんて、みんな素敵なんだろう!