今日の一日|BOSS BLOG:社長ブログ|[設計・施工]株式会社SHOEI 一級建築士事務所 architecture + design building

BOSS BLOG:社長ブログ

2016.10.17

今日の一日

今日は、レストランの木皿の試作品を作りに早起きして小淵沢へ。

小さな工房ですが、いろいろな古材を扱っていて、
元郵便局長のおじさんが、いい味で、のんびりとやっていています。

桜と栗など複数の板を削ってつくることにしました。
mu1

大きさや角の丸め方などニュアンスを伝えるため、1枚つくってみました。

やはり実際つくってみないと。図面とか口ではわかりません。

お茶飲んだりパン食べたりしながら、
幸せとは何かとか語りつつ、のんびりと木工。

いいですね。こういう時間。

昭和のレトロなヴィンテージもあったり、めずらしい木もあってあっという間に夕方に。

今月着工予定のピザレストランのドアノブに良い木がないか探していると、

おじさんが「これレアだぞー!」

と丸太を奥から持ってきてくれました。

丸太を4cm角に切ってもらうと、
見ると紫色のフがあって、目が詰まっていてとてもきれいです。
itii
この木は北海道のオンコ(イチイ)。

美しいドアノブができそうです。

このピザ&イタリアンレストランも甲府市の中央に計画しています。

少なくとも味は県ではトップレベルになると思います。

若い姉弟で二人と東京からUターン。

甲府中心街の活性化のためにも中央に出店。

市民の一人として敬意をはらうとともに
私としてもできることは全面的にバックアップしたいと思っています。

工程組んだら、DIYで私も大みそかまで仕事になりそう。。。

もしかしてお正月もかな。。。

 

木工が終わると夕方に。

すぐに、私の好きな八ヶ岳のインテリアショップへ。

いつきても、いいです。
mu

今日、弊社甲府市中央店舗(R/SHOEI)のオープニングで
正式にポップアップショップをしていただくこととなりました。

「夢宇谷」場所もわかりずらいし、宣伝もしていない謎?のお店。

R/SHOEIは11月末頃のオープンになると思います。

工事が2か月ものびちゃった!

やはり想像以上に手ごわい現場。

クリスマスから年明けにかけて、彼らの空間が甲府にやってきます。
mu2
彼らを甲府に連れてくるのが私の夢でした。

ずっと、弊社の店舗がオープンするのを
スタッフの皆さん楽しみにしてくださっていたみたいで、
涙が出るくらいうれしかった。

とても素敵な空間になると思います。

 

今日は中央店舗でヤードワークスの天野君が中庭を。

夜、現場に確認に。
tyuouniwa
さすがですね。安心して任せられます。

彼も、日本一になる才能があると思います。

建物の意味と私の意向を瞬時に見事に理解してくれました。

探していた背の高いアジサイもみつけてくれました。

このアジサイは花が枯れたままドライに。とてもきれいです。

中央の店舗は、私も訪れた方々も

別世界に連れていってくれる空間になるといいなあと思います。

そして、この2つの近接した店舗が甲府の中心街の活性化につながればいいなあと思います。

奇跡のような様々な出会いに、心から感謝。

P.S.

テンジンの小林社長、

わざわざ甲府まできていただいてありがとうございます。

布、楽しみにしています。