排水ツマリとクワイズモ|BOSS BLOG:社長ブログ|[設計・施工]株式会社SHOEI 一級建築士事務所 architecture + design building

BOSS BLOG:社長ブログ

2012.07.07

排水ツマリとクワイズモ

昨日の事でした。

以前リフォーム工事をさせていただいたN様より朝、TEL。

「外の汚水マスから汚物が噴出してて困ります~!」とのこと。

樋口監督と現場へ。

汚物が噴出していて悲惨な状況。。。

弊社の工事範囲外の個所だったので、調査するにも時間が。。。

汚物がいっぱいで、配管の状況がわからず、
2人でコンクリートマスの汚物を汲み取り作業。。。

しぶきが。。。(ΟдΟ∥)

弊社の配管クリーニング機械では手がつけられず、
専門業者を呼ぶことに。。。

夕方、パイプクリーニング業者到着!
私も現場へ。良かった!

と思いきや、他の既設の排水マスが土や砕石で埋まっていて、
どこにあるかわからず、掃除が出来ない状況。。。

夕立も降ってきたし、
あちこち堀まくって、泥まみれの汚物まみれで。。。

排水パイプクリーニングのワイヤー15mでも届かないところが
詰まっているみたい。

19時過ぎ。。。
業者さんは「すみません。。。タダでいいです。」と帰っちゃった。。。

土砂降りの暗がり中、困り顔のN様のお母様と私。。。

雨音だけが。。。

ふと見ると、玄関先に昨年弊社51周年を記念して
お届したクワイズモが。。。

「去年は手のひらにのる位、小さかったのに、
こんなに大きくなりました。」とお母さん。。。

このままでは、お風呂もトイレも使えない。。。

なんとか知恵を振り絞って、
40m級のクリーニングワイヤーを
持っている業者さんを思い出してTEL。

TEL、繋がった!

明日、朝から来てくれることに。。。良かった!

ε-(>o<)ハックション!! 翌日、4t車の清掃車到着!

道路の下水本管用の清掃車なので、
民間の住宅では見ないですよね。

無事開通!

それでも、3時間くらいはかかったでしょうか?

教訓!排水桝は決して埋めないでくださいね!

P.S.
クワイズモ、
大切にしていただいてありがとうございました。

つながりを大切にですね!そしてあきらめない!
しかし、この仕事、いろいろな知識が必要ですね。。。