蚊帳の家プロジェクト |NEWS:ニュース|[設計・施工]株式会社SHOEI 一級建築士事務所 architecture + design building

NEWS:ニュース

2018.08.29

蚊帳の家プロジェクト 

弊社中央営業所 R/SHOEIのプロジェクト「蚊帳の家プロジェクト」

山梨県竜王駅から僅か徒歩3分の場所に
奇跡的に江戸時代から今に残った築169年の古民家。

現地調査時には屋根裏などからおびただしい古物が。

リノベで過去を未来に繋げる。

併せて「縫う」ことを表現手段とするアーティスト柵瀨茉利子が滞在制作。
古民家に眠っていた蚊帳=家の中のもうひとつの家《蚊帳の家》で暮らし、
実際に現地の葉っぱを蚊帳に縫っていく。
この場で起こる大小様々な変化や人との交わりを、「縫う」という行為を通して記録してきます。

「時と記憶」をテーマにしたリノベ&アートプロジェクトです。

10月蚊帳の家にてワークショップを行います。

2018/10/ 8 ホワイトボードペイントワークショップ (R/SHOEI)
2018/10/ 9 レトロタイル張りワークショップ (R/SHOEI)
2018/10/11 子供の成長を記録する作品作り(柵瀨茉莉子)
2018/10/14 葉っぱをぬいぬい作品作り (柵瀨茉莉子)
2018/10/14 漆喰塗ワークショップ (R/SHOEI)
2018/10/21 モールテックスワークショップ (R/SHOEI)

11月上旬 リベーション完成お披露目会+参加型公開制作

リノベーション完成後は多くの方が行きかうオープンルームと不動産オフィスの複合施設となります。

■プロジェクトメンバー

企画  堀切春水
アーティスト  柵瀨茉利子
古民家不動産 ユナイト株式会社
リノベーション  R/SHOEI
記録撮影 つづり舎

詳しくは
蚊帳の家プロジェクトFACEBOOKにて

by BOSS