地盤改良|STAFF BLOG:スタッフブログ|[設計・施工]株式会社SHOEI 一級建築士事務所 architecture + design building

STAFF BLOG:スタッフブログ

2019.01.24

地盤改良

DBTプロジェクトでは・・・

早速、地盤改良工事開始。

今回は砕石を使用した改良方法「エコジオ工法」を採用。
しかも、改良時の掘削土が発生しない無排土工法。

ケーシングと呼ばれる円筒カバーの中にスクリューがついており、
掘削しながら円柱状に排土を押し付け、締め固めてしまう
という優れもの。👀!

 

 

 

 

 

 
所定の深さまで掘削が終わると、掘削機に設置された
「器」の中の砕石がベルトコンベアによりみるみるケーシングの中へ・・・
これを今度はスクリューを用いて転圧しながら砕石を締めあげていきます。
この転圧作業もコンピューター制御により自動管理のようで・・・

 

 

 

 

 

 
これなら、掘削土と砕石が混ざり合うことなく
均一な強度の砕石支持柱が形成出来ますね~。
コレ、三重大学との共同研究だそうで・・・。

 

 

 

 

 

 
施工時の水の確保が不要。
杭頭レベル管理が不要。
掘削排土処理が不要。
現場管理者にとっては
言うことなしですね♪

ということで、地盤改良工事も無事完了。
来週、遣り方を行い
まもなく基礎工事がはじまります。

by okuda